資料請求無料相談
資料請求 無料相談

News | Topics

【結婚相手に人気の理由も】公務員と婚活女性が出会うには?

婚活女性に人気の男性職業といえば「医者」や「弁護士」、「会社社長」など、どれも華やかで高収入な職業ばかり。しかしそんな職業の中でも、常に上位にランクインし続けているのが「公務員」です。
公務員と聞いて、華やかさや高収入を思い浮かべる人はあまりいないでしょうが、公務員男性の魅力とは一体何なのでしょう?そして、公務員男性と出会うにはどうすれば良いのでしょうか?

 

公務員はなぜ婚活女性に人気なの?

公務員男性はなぜ婚活女性に人気なのでしょうか?まずは、婚活女性が感じる「公務員男性と結婚するメリット」についてご紹介します。

 

安定している

公務員の一番の魅力は、何といってもその安定性ではないでしょうか。一般企業と違って倒産する心配がなく、余程のことがない限りリストラされることもありません。また、仕事の出来や成績に関係なく、年齢によって給料も増えていくというところも魅力のようです。
実際、公務員は離職率も低く、地方公務員で1.4%、国家公務員で6.1%となっています。民間企業も合わせた全体の平均離職率14.6%と比較すると大きく差があり、公務員がいかに働き続けやすい職業であるかが分かります。

 

残業が少ない

公務員といえば定時で帰れるイメージを持つ人も多いのではないでしょうか。「残業も少なく、家に帰ってからの家族との時間を大切にしてくれそう」や「夫の会社や部署がブラックだったらどうしようという心配をしなくて済む」など、残業時間の少なさに魅力を感じる女性も多いようです。
また、「残業が少ないから予定も把握しやすく、家事・育児の分担もしやすい」と共働き希望の女性にとっても、結婚相手が公務員であることにメリットを感じるようです。

 

社会的な信用

公務員に対して「真面目」、「誠実」という印象を持つ人も多く、社会的な信用が高い点も人気の一つといえます。実際、公務員の場合は、ローンが組みやすい、公務員用の特別ローンがあるなどといった利点もあります。
また、親世代など年配者になるほど、公務員に対するイメージは良いため、結婚相手として紹介しやすいというメリットも。

 

意外と結婚できない公務員男性は多い!その理由とは?

公務員といえば、婚活女性から人気の職業だし、素敵な公務員男性をつかまえるのは難しそう・・・。
と思うかもしれませんが、実は様々な理由によって、結婚できない公務員男性は多いのです。

①職場に女性が少ない
市役所であれば、女性職員も多く見かけますが、警察官や消防士、土木、農業関係など職場に女性が殆どいない職種や部署もあります。また、公務員は福利厚生や休暇制度が整っており、女性が働く場としても人気があり、結婚や出産後も働き続ける女性が多いため、周りに未婚女性がいないという場合も。

②転勤の可能性
国家公務員(特に技術職)は昇進する前に数年間、出先機関への転勤がある場合が多く、自衛隊員の場合は、昇進するほど異動する機会が多くなります。そのため、「子どもの教育に不安を感じる」や「共働きが難しい」などといった理由から、転勤の多い公務員男性を敬遠する女性もいます。
一方、地方公務員の場合は、地域に根ざした仕事が多いため、転勤の可能性は低く、異動があっても市内や県内などが多いようです。

③身体を張る仕事で理解を得にくい
自衛隊や消防士、警察官、海上保安官などは、社会に大きく貢献する素晴らしい仕事であり、命を懸けて職務を全うする姿は男らしく、とても魅力的に見えます。しかしその一方で、いざ結婚相手と考えると「もしものことがあったらどうしよう・・・」と不安を感じる女性も少なくないようです。また、危険と隣り合わせの仕事であることに対し、難色を示す親もいます。

④実は残業が多い
残業が少ないイメージの公務員ですが、実は残業が多く忙しい部署や職種もあります。特に国家公務員は地方公務員に比べて残業時間が多い傾向にあります。ただし、公務員の場合は、残業した分きちんと手当てや残業代が出ますので、その点は安心できるポイントでもありますね。

 

]

理想の公務員男性に出会うためにはどうすればいいの?

公務員男性と出会う方法はいくつかあります。自分に合った方法を試してみましょう。

 

①公務員男性限定の婚活パーティーや街コンに参加する

男性の参加者が公務員に限定されているものであれば、一度に多くの公務員男性と出会うことができます。しかし、教師や警察官など、信用を第一にする職種の男性達にとっては、「どこで知り合いに見られるか分からないので、婚活パーティーや街コンに参加するのは躊躇してしまう」と感じる人もいるようです。
また、中には参加時に職業などの身元を確認しないパーティーもあるため、安全性など事前によく確認した上で参加する必要があります。

 

②婚活サイト、マッチングアプリで探す

職業を「公務員」や「消防士」などで絞り込み検索することで、簡単に公務員男性を見つけることができます。気軽に始めやすく、まずはメッセージのやり取りで相手の人柄を知ることが出来るという点が魅力です。しかし一方で、婚活よりも恋活がメインというサイトやアプリも多く、恋人を探しているだけの人や遊び目的の人もいるため、自分で相手を見極める必要があります。

 

③各自治体などが主催するパーティーに参加する

女性の少ない自衛隊などでは、積極的に自衛隊男性と出会えるパーティーやお見合いを開催しています。また最近では、市役所主体の婚活支援事業も行われており、独身職員はパーティー等への参加が推奨されているため、公務員男性と出会える可能性があります。しかし、自分で自治体のHPなどをチェックし調べる必要があるため、時間や手間がかかってしまいます。

 

④結婚相談所で探す

結婚相談所なら、アドバイザーが親身にサポートしてくれるので、自分が公務員男性に何を求めているのかを理解し、どんなタイプの女性が公務員男性から好かれやすいかなど、客観的なアドバイスを取り入れながら婚活に取り組むことができます。
また、もともと結婚相談所には結婚に対する意識が高い人が集まっているので、公務員男性との結婚を希望する女性にもぴったりの婚活方法だといえます。

結婚相談所Kizunaにも警察官や自衛隊員を含む公務員の男性が登録されてます。経験豊富な専任カウンセラーやアドバイザーが、あなたの性格や好みに合わせた婚活を手厚くサポートしてくれるので「素敵な公務員男性と結婚したい!」という方も是非一度、結婚相談所Kizunaを検討してみてくださいね。

 

 

 

グループ
認定団体
自治体掲載先
提携先
協賛
お電話でのお問い合わせ

些細なご質問でもお気軽にお問い合わせください
 受付時間 10:00〜19:00(年中無休)

取材・報道関係の方のお問い合わせはこちら

scroll to top button