資料請求無料相談

News | Topics

婚活失敗…?婚活で出会った彼になかなかプロポーズされない理由

婚活で出合った男性とお付き合いまで発展したものの、なかなかプロポーズしてもらえない」

「結婚するつもりがあるのか知りたいけれど、自分から結婚の話は切り出しにくい」

そんなモヤモヤした気持ちを抱える女性もいるのではないでしょうか。

特に女性の場合は、出産のことまで見据えて婚活をする人も多いため、焦りを感じやすいものですよね。

 

しかし、もし「すぐにでも彼にプロポーズしてもらいたい!」と思うのならば、あなたから行動を起こさなければいけません!まずは、どうして彼がプロポーズしてくれないのか、その原因を探り、解決策を考えてみましょう。

 

 

婚活の種類によって真剣度は変わる!?

そもそも一言に「婚活」と言っても、婚活サービスの種類や内容によって、参加者の結婚に対する真剣度は異なる傾向があります。

 

例えば、身分証明書の提出が義務付けられて、会費がかかる結婚相談所の場合は、結婚に対する真剣度の高い男女が集まりやすいといえます。結婚を前提とした出会いであるため、女性も安心して利用しやすいかもしれません。

 

その一方、マッチングアプリなどのネット婚活サービスでは、婚活や恋活に拘らない幅広い出会いの提供を売りにしている場合も多く、あなたが結婚相手を探していても男性は恋人を探しているだけだったということも起こり得ます。

中には、婚活に真剣に取り組む女性の心を利用した悪質なケースもあります。次に当てはまる男性は要注意です!

 

・自分に都合の良い時だけ会いたがる男性

・会う度に積極的にホテルに誘ってくる男性

・お金を無心してくる、支払いの時にいなくなる男性

・暴力的な男性

 

 

プロポーズされないのはなぜ?解決策は?

意中の男性との交際が始まり、そろそろ結婚も・・・と考え始めたのに、男性から一向にプロポーズしてもらえない。その理由は何なのでしょうか。原因と解決策を見てみましょう。

 

原因①結婚相手として決め手に欠ける

お付き合いは続いているのに結婚の話が出てこない場合は、男性から「結婚相手として何かが足りない」と思われているからかもしれません。場合によっては、さらに良い女性が現れるまでの「繋ぎ」扱いになっている可能性も。

男性に結婚したいと思わせたいなら、まずは自分の内面と外見を磨いていきましょう。例えば、男性好みの華やかで清潔感のあるファッションやメイクで外見にも気を配り、明るい笑顔や相手を気遣った会話で男性を癒してあげましょう。

原因②結婚に対する漠然とした不安がある

「結婚したら自由なお金や時間が減ってしまう」「仕事に集中できなくなる」など、結婚に対して漠然としたマイナスイメージを持つ男性もいます。

その不安を払拭するためには、男性に「幸せな家庭」のイメージを持ってもらい、独身生活よりも結婚したほうが幸せになれると思わせる必要があります。

例えば、手料理で家庭的な面を見せたり、仕事への理解があることを上手にアピールしたりして「この女性と結婚すれば更に幸せになれる」と思ってもらえるようにしましょう。

 

原因③プロポーズしてOKがもらえるか不安に感じている

女性の好意が男性にきちんと伝わっていない場合もあります。

結婚は人生の大きな決断であり、プロポーズはとても勇気の要る行為です。男性も、女性が「YES」と答えてくれる確信が持てないと、プロポーズへの一歩が踏み出せないのかもしれません。

まずは女性から、「あなたといると楽しい」「これからもずっと一緒にいたい」と好意を持っていることや、2人の将来を考えていることをさりげなく伝えてみましょう。

 

原因④結婚式や親への挨拶などが面倒

結婚するとなると、親への挨拶や結婚式、新居への引越しなど、するべき事がたくさんでてきます。「でも仕事が忙しいし、お金に余裕もないし・・・」と尻込みしているうちに、「結婚=面倒」という考えになってしまっているのかも。こういった場合は、女性側が上手く手はずを整え、男性が感じる「面倒」な気持ちを軽減させてあげると良いでしょう。

また、普段から男性の両親や友人と親しくしておくことで、周囲が結婚の後押しをしてくれる場合もあります。

男性にとって「彼女が自分の大切な人達と上手く付き合ってくれている」ということは大きな安心材料であり、結婚の決め手の一つに成り得ます。

 

まとめ

今回ご紹介した事を実践して、プロポーズしてもらいやすい環境づくりをしてみてください。

それでもプロポーズされない場合は、結婚する意志があるのか一度はっきりと聞いてみましょう。「結婚する意志の無い男性」や「いつまでも結婚の決断ができない男性」のために時間を浪費し続けることは良くありません。

もし結婚や出産をしたいと思うのなら、他の男性との未来も考えてみるべきです。

最近では「女性からの告白やプロポーズは大歓迎」という男性も増えているので、どうしてもその彼と結婚したいのなら、あなたからプロポーズするという手もあります。

 

何れにせよ、待っているだけでは状況は変わりません。後から後悔することのないよう、まずはあなたから行動を起こしましょう!

認定団体
自治体掲載先
提携先
協賛
お電話でのお問い合わせ

些細なご質問でもお気軽にお問い合わせください
 受付時間 10:00〜19:00(年中無休)

取材・報道関係の方のお問い合わせはこちら