資料請求無料相談
資料請求 無料相談

News | Topics

【これで問題解決!婚活のプロが教える】バツイチ女性の婚活必勝法

「再婚したい気持ちはあるけれど、次の結婚も上手くいかなかったらどうしよう・・・」
「バツイチでは誰にも相手にされないんじゃないだろうか・・・」
そんな不安を抱き、再婚に向けた一歩を戸惑う女性も多いのではないでしょうか。
しかし、今はバツイチに対する印象も大きく変わってきているんです。

今回は、バツイチ女性の婚活事情と、その必勝法をご紹介します!

 

バツイチで再婚って難しいの?

平成28年に発表された厚生労働省の調査 によると、1年間に婚姻したカップルの内、なんと26.8%が「どちらかもしくは両方とも再婚」のカップルという結果が出ています。おおよそ4組の中1組は再婚ということになるのです。
また、離婚後5年以内に再婚をした女性の割合 を見ると、25~29歳で34.7%、30~34歳で29.2%、35~39歳で20.3%の女性が離婚後5年以内に再婚をしています。「5年以内」という条件を無くせば、再婚者の割合は更に高くなるはずです。
このような数値からも分かるとおり、再婚はもはや 珍しいことではなくなっています。

実際、婚活をしているバツイチの人は年々増加しており、「バツイチ限定婚活パーティー」や「シングルファザー&マザー限定プラン」、「託児所のある結婚相談所」など、バツイチのニーズに合った婚活サービスも数多く誕生しています。

 

バツイチ女性の魅力

実は、多くの男性がバツイチ女性を恋愛対象と見ています。結婚経験があるということ自体を、「結婚という決断をする程魅力のある女性である証拠」と考える男性もいるようです。
そんなバツイチ女性には、未婚女性にはない魅力がたくさんあります。

 

魅力①大人の余裕を感じる

人生経験も豊富で辛い経験もしている分、包容力があり、大人の余裕を感じるという男性が多数。また、独身女性とは異なり、結婚にがっついている印象もなく、落ち着いた付き合いができそうという意見も。

 

魅力②家庭的

バツイチ女性の場合、一度結婚生活を経験しているので、料理などの家事全般がきちんとできる「家庭的」なイメージを持つ男性も少なくありません。そういった意味では、未婚女性のようにわざわざ家庭的な面をアピールしなくても、男性から好印象を持たれやすいのかもしれません。

 

魅力③現実的

結婚生活の経験があるからこそ、現実的な結婚観を持っており、良い意味で結婚に夢を見すぎていないのがバツイチ女性です。贅沢で華やかな暮らしに憧れるよりも、日常の中に潜んでいるささやかな幸せや安心を感じたいという女性が多く、男性にとってはその謙虚さが大きな魅力に感じるようです。

 

魅力④芯が強く、自立している

一人で生きていくという大きな決断をしたバツイチ女性は、芯の強い、自立した女性に見えます。
女性と同じように男性だって、時には支えてもらいたいと感じる瞬間があるものです。そんなときに、側に寄り添ってくれる女性がいれば、とても心強く、安心できるのかもしれません。

バツイチ女性が婚活で成功するためにすべきこと

①過去の結婚・離婚を教訓にする

バツイチの人の場合、内心では「もう一度幸せになりたい!」という気持ちがあるにもかかわらず、恋愛や結婚に対する恐怖や拒否感を感じてしまう人も少なくありません。もし、本気で再婚したいと思うなら、一度過去の結婚について冷静に振り返ってみる必要があります。そして「前の失敗を次に活かそう!」「反省すべきところは反省して次こそ幸せになろう!」と気持ちを切り替えることで、前向きな気持ちで婚活に取り組めるようになるのではないでしょうか。

 

②バツイチであることに引け目を感じない

離婚経験があることを引け目に感じてしまうかもしれませんが、「自分のここが悪かった」などと考えすぎると自己嫌悪に呑まれて、暗い印象の女性になってしまいます。過去の結婚のことは冷静に受け止めて、必要以上に卑屈になることはやめましょう。
男性はやはり明るく優しい笑顔の女性に惹かれるものです。離婚を人生経験の一つと受け止めてくれる人は増えていますから、離婚を経験して自分はまた一つ成長したとプラスに考えましょう。

 

③外見に気を配る

結婚生活が長くなると、身だしなみも独身の頃とは変わって落ち着いたものになっていく女性も多いのではないでしょうか?しかし、その見た目のまま婚活をしては、男性から「生活感を感じてしまう」「地味」と辛口評価を受けてしまいますよ。年齢に合った落ち着きは必要ですが、清潔感や華やかさのある服装やメイクなどを心がけることが大切です。

 

④バツイチであることを隠さない

バツイチであることは、後になればなるほど告白するタイミングが難しくなってしまうものですし、最初から隠さずにいた方が、トラブルにもなりにくいです。結婚相談所やバツイチ限定の婚活パーティーなどであれば、最初からバツイチであることが分かった上で会ってくれる男性と出会えるので安心ですよ。

 

⑤元夫の悪口や愚痴は言わない

もし仮に離婚の原因が100%男性側にあったとしても、元夫の悪口を言うのはあまり良くありません。それよりも、離婚経験があるからこそ、次はこういう家庭を築きたいと、建設的な話をした方がお相手からの印象も良くなるはずです。

 

まとめ

バツイチ女性には魅力的でコミュニケーション能力が高い人も多く、勇気を持って行動さえ起こせば、その後の婚活がすんなりいくケースも少なくありません。
しかも、冒頭でもお伝えしたとおり、最近では「離婚歴があっても特に気にしない」ばかりか、「離婚歴のある女性を魅力的に感じる」という男性も増えてきています。

もし「もう一度幸せな家庭を築きたい」と思っているのならば、行動に移さなければもったいない!
ぜひ、自信を持って婚活に挑んでみてくださいね!

 

グループ
認定団体
自治体掲載先
提携先
協賛
お電話でのお問い合わせ

些細なご質問でもお気軽にお問い合わせください
 受付時間 10:00〜19:00(年中無休)

取材・報道関係の方のお問い合わせはこちら

scroll to top button