成婚報告

運命の出会い

白い壁の前で笑う男女

9月16日(水)ご成婚が御座いましたのでご報告いたします。

男性会員K様68歳。女性会員E様 59歳です。

K様は昨年10月にご入会されました。それまでは、ご両親のお世話や介護などでご自分の婚活は後回しにされてこられました。いつも担当と話される時に「僕なんてこんなだからダメだ・・」と言われ自信のなさが伝わってきました。交際になってもそれは変わりません。交際が終わってしまってもそのお相手からK様に対する感謝のお言葉をお聞きしておりましたので、「K様は真面目でお優しく清潔感もあり紳士的な方なので、担当からみても自信をもってお勧め出来る会員様ですよ」と何度もお見合いの前にお相手にお伝えしておりました。

そしてE様と出会われたのは、今年の7月。

E様がK様にお会いされた時とても真面目過ぎる方なので戸惑われたそうですが、今は、そんな彼を尊敬していると仰っておりました。K様も自信が付いたのでしょう「Eさんを幸せにしてあげたいし守ってあげたい」と力強く仰る様になりました。プロポーズした日は雨が降っておりましたが、その時は運命的に雨も止み、夕焼けとイルミネーションの煌めく景色を眼下に観覧車の中でのプロポーズになりました。

・・お二人共感動の涙を流したそうです。

ご成婚セレモニーでは「デートの度に夫婦に間違われるよ」と楽しそうにお話してくださいました。

お二人の末永いお幸せをお祈り申し上げます。