成婚報告

虹もお二人を祝福

 

男性はO様 42歳 ・女性はH様 38歳。お二人ともKizunaの会員様です。

お見合いは今年10月。福島県に勤務のO様と遠距離の交際でしたが、

なんと毎週で可能な限りのデートを重ねたそうです。

交際中も、H様はO様から言われた事に思い違いや勘違いがあり、

交際を続けていくか悩んでいた時期もありましたが、担当からのアドバイスを聞き入れて下さり

早めに軌道修正をする事が出来ました。

H様のお気持ちに変化が現れたのが11月に入ってからです。

「諸々の誤解が解け、心配事も無くなり、気を使わなくて済む、一緒にいて楽しい。

デートのたびに本当に嬉しいです」とそれはそれは楽しそうでした。

ある時、H様はO様に「こんなに幸せだけど、私のこと

嫌いになったらどうしよう」と本音をぶつけてみたそうです。

「そんなことはないよ」と優しく抱きしめてくれたO様でした。

O様は素直に自分にぶつかって来てくれるH様を可愛いと思ったのでしょう。

・・・お二人にもう迷いはありません!

プロポーズは夜の足利フラワーパークで光きらめくイルミネーションの中でした。

「絶対泣く」と宣言していた通り、泣いてしまったH様でしたが、

涙でイルミネーションが滲み一層美しく見えたことと思います。

お見合いから2ヶ月でのご成婚でした。

ご成婚セレモニー当日は朝からお二人を祝福するように、きれいな虹がでていました。

お二人の末永いお幸せをスタッフ一同、お祈り申し上げます。