成婚報告

女性からの素敵なアプローチ

白い壁の前で笑う男女

Sさんは2016年入会ですが
シャイなところがあり、なかなかお見合いや交際が上手くいかなかった方です。
Sさんの恥ずかしがりやなところもなんのその、
Sさんのことが大好きになったUさんは、
大人しい印象と打って変わって積極的なお嬢さんになりました。
少女漫画で学習した知識を駆使して、責めます。
「Sさん、手を繋ぎたいです。」ドライブで渋滞中の中、「足マッサージしましょうか?」
「ニックネームで呼んでもいいですか?」
そんなUさんにタジタジな対応をしていたSさん。
担当アドバイザーの交際報告にも冷静なメールばかりでございました。
でも、
本当はとても嬉しかったし愛おしかったのです。
シャイな為、お見合いが上手くいかなかったSさんの心を初めて動かしたのはUさんだったのです。
プロポーズの時には
「中途半端な気持ちではなく、一緒に先をみたいから」と
いい加減な気持ちではないと宣言をしてから初めてキスしてくれたそうです。
その報告をしてくれたUさんの可愛らしかった事。
お会いした最初のころよりも、ずっと女性らしく、美しくなった彼女がそこいらっしゃいました。
プロポーズの後で、ルースの購入のお話、成婚退会のご説明等バタバタとしましたが、
その間にもお二人のお気持ちはどんどん寄り添うことになりました。
あれほど心配されていたUさんのお母様も大変喜んでいらっしゃるそうです。
お二人の末永いお幸せを心よりお祈り申し上げます。