Happy Report

ご成婚報告

運命婚

11月27日ご成婚がございました。男性M様はKizunaのホームページをご覧になり、今年6月30日ご入会となりました。
M様との第一印象は、なんと清潔感のある好青年なんだろう、お話をすると、多方面の知識がありユニークな青年でした。婚活へのお気持ちは前向きで、交際経験もあり、早くに決まるかも…の予感はありました。3度目のお見合いで、運命の方と出会う事ができ、交際3か月でのご成婚です。交際中は1歩前進したかと思うと、2歩後退という感じでした。落ち込み、自信を無くすM様を、奮い立たせたどり着いた思い出深い成婚となりました。成婚セレモニーは12月1日(土)に予定しております。幸せなお二人に会うのを楽しみにしております。
今後もたくさんの幸せいっぱいの笑顔で、卒業される会員様に会えるよう努力して参ります。

2018/11/27

親御様の愛

K様は3人兄弟の末っ子でお兄様方は既にご結婚なさっていらっしゃいました。
ご本人も筑波大出身のとても優秀なお方なのですが、何分お仕事がお忙しいので
中々ご縁に結びつかず、心配なさったご両親の入会でした。

お仕事が忙しく本格的に活動なさったのが6月からで、長身でハンサムなK様に
お申し込みは、多数あったのですが中々お見合い日の調整がつかずY様との
お見合いはご入会になって3回目のお見合いでした。

とてもお綺麗で聡明なY様に一目惚れなさったそうです。
Y様も様に好印象を抱かれたそうで交際も順調かと思っておりました。
K様はとてもお話上手で人あたりのいい方でしたので、デートもリードなさってるのだと思っておりましたが、
お話を伺うとまだ下のお名前で呼んでいない、手も握っていないとかなりの慎重派でした。
そこで、今がタイミングですと何度もお話させて頂きました。
10月にはお二人共お心が決まっていらしたのでダイヤのルースのご提案をさせて頂き、早速プロポーズ
の運びとなりましたが、K様はとても真面目な性格の方なので、「今度プロポーズをします」
とプロポーズの前日確認をなさったのでした。
Y様の担当の先生にお伺いしたところ、その前日確認がプロポーズと受け取られた様です。
と、中々ユニークな一面もお持ちの美男美女のお二人です。

K様のお母様のご成婚アンケートには、入会当時は「余計な事を言うな!」と怒鳴られましたが、
子供が前向きになるのを見守るしかない。Kizuna八王子の皆様に感謝いたします。
と書いて頂きました。K様ご本人にも「きっかけを作ってくれる人が居ないとだめですよね。
今では両親とKizuna八王子の皆様に感謝しております」と言って頂けました。
お二人の末永いお幸せを心よりお祈り申し上げます。

2018/11/25

抜群の安定感

Y様は過去に何度か辛い経験をされていて「もうダメかな」と何度もくじけそうになりましたが、
今回「これが本当の最後だよ」とスタッフと誓い合った方です。

お相手のS様はとても環境が恵まれた方で
すべてパーフェクトでエスコートも上手な、紳士的な方を求めておられました。
Y様は一生懸命頑張って背伸びをしていたのですが、
それを見せないスマートなY様をS様はどんどん好きになっていきます。
その分Y様は自分自身をさらけ出せず、どんどん悩んでいきました。

「全部さらけ出さなければここから先には進めませんよね。もうここまで来たら当たって砕けろですよ。ただ「それでもYさんがいい」ってS様が言ってくれたら、その想いに応えられますか。」
「こんな自分をこんなに想ってくれる人は、もうきっと他にはいないと自分でも思います。」
「では、そこをクリア出来たらプロポーズできますね?」
「はい。」

まったく違う世界の二人が出会い、待って待ってやっとプロポーズをしてもらえたS様はホッと安堵した感じだったそうです。
それだけ待たせたYさんには、これからずっとずっとS様のそばでS様を幸せにしてあげてほしいと思います。
セレモニーにいらっしゃったお2人は長年連れ添った夫婦のようで、
まるで夫婦漫才を見てるような幸せいっぱいのおすそ分けを頂きました。
これからの末永いお二人の幸せをスタッフ一同願っております。

スタッフ一同

2018/11/24

二人の愛はダイヤモンドの耀き

お二人ともカウンセラーから話を聞いて、感銘をお受けになり親御様入会になりました。F様は、エンジニアとして優秀な方なのですが、優秀なだけにお仕事が忙しく
連絡を取るのも大変な方でした。K様は、女子高育ちで純真無垢な可愛らしい女性です。お二人は、お見合いからお話が弾み交際となりました。F様は、初めからお心が決まっていらっしゃいましたが、お仕事が忙しくデートや連絡が頻繫にすることが出来ず、K様から私の事を思う気持ちが伝わらないとお断りされそうになられたF様に、今、頑張らないと一生後悔するから、頑張って時間を作ってちゃんと好きと伝えてと、アドバイスさせて頂きました。それから、F様は、頑張ってお時間を作ってK様が安心できるように、愛の言葉を捧げました。K様から、「あなたが好きです、一緒に暮らしたい。と言われたの」と、嬉しそうにご報告頂き、プロポーズされたら嬉しいかしらの質問に、「はい。」と恥ずかしげにお答えになられたので、軽井沢ドライブデートの帰りに、ダイヤモンドの入った箱をパカっと開けてプロポーズされました。F様からは、凄い喜んでもらえました、本当に良かったですと、ご連絡があり、K様からは、嬉しくてよく覚えていないと興奮冷めやらぬ感じでお電話を頂きました。
お二人の末永いお幸せを心よりお祈り申し上げます。

2018/11/21

お相手からの逆プロポーズ

11/11にご成婚退会がございました。男性会員K様53歳。お相手はJBU相談室N様51歳です。K様12回目のお見合いでございました。K様は今までも交際になるのですが中々ご縁に繋がらず。それでも、諦めずお申込みをかけ前向きに活動を頑張って来られ9/24(月)お二人は運命の出逢いをしました。お会いして来た中で一番N様と話しが合い、お会いするのが楽しいとの交際報告を毎回連絡してくれました。交際16日目の時に『真剣に先の事を考えて交際したいと思っている』とN様にお伝えをし既にN様との結婚を真剣に考えていらっしゃいました。順調に愛を育まれ交際25日目の時にN様から『成婚料を払って卒業しましょう』と逆プロポーズを受け返事を即答出来ずお時間が経過・・・その中で10/21(日)N様のお誕生日、絶好のプロポーズのタイミング、K様は仕事終わりに花束を届けにN様の家に行かれましたが肝心なプロポーズはせずに帰ってしまいました。お二人の気持ちは決まっているはずなのに・・・先にN様が11/7(水)ご成婚退会をなされ順番が逆になってしまいましたがK様のプロポーズは11/11(日)ご成婚退会の夜、ディナーデートの時になってしまい、N様は『やっと、してもらえました。』と嬉しそうに答えてくださり、いつもは渋い面立ちのK様は照れくさそうに笑っていました。お帰りになる時のお二人の表情は幸せに満ち溢れていらっしゃいました。お二人の末永いお幸せを心よりお祈り申し上げます。

2018/11/13

Happy Report

すべての成婚報告を開く


Shop Info

TEL
03-6912-5841
FAX
03-6912-7435
MAIL
メールフォーム
ADDRESS & ACCESS
〒171-0022
東京都豊島区南池袋2-28-2
第一YHビル5階
池袋駅東口より徒歩5分
アクセスはこちら
OPENING HOURS
10時00分~19時00分
無休
COMPANY
会社概要
プライバシーポリシー
採用情報
© 2012 KIZUNA corp. All rights reserved.