Happy Report

ご成婚報告

「姉さん女房」

2月21日。大安。
男性会員Tさんと女性会員さんKさんとkizuna同士のご成婚がありました。
運命の出会いは女性会員Kさんは4回目、男性会員Tさんは初めてのお見合でした。
男性会員Tさんは他の相談所で3年活動していましたが、
交際は一度もしていないという方です。
始めは中々お話しが出来ないし何度も何度も繰り返しお話をさせて頂きました。
その都度男性会員T様は私の言葉にちゃんと耳を傾けて聞いて下さいました。
お話しは上手ではないですが・・・メールになると底力を発揮されて、
マメに連絡しあっていました。
お互い会うたびに少しずつどんどんひかれあっていきました。
そして運命の日、その日はしんしんと雪が降っていました。
映画の後、お互い緊張する中・・・車の中でプロポーズ。
ダイヤモンド見せて「僕と結婚してください」と・・・
本人からはすぐにメールが・・・
プロポーズ出来ましたと・・・ニコニコマークが・・・
そして今日、無事に成婚退会。
二人の写真を撮影した時に
手と手をぎゅっと握られたときは本当にほっとした瞬間でした。
帰り際に荷物を持ってもらうところは・・・
さすが・・・姉さん女房を感じさせてくれました。
本当にお似合いの素敵なカップルでした。
色んな出会いがあってこそ、今に至っていると思います。
本当の出発はこれからです。
これから良い事も悪い事も二人で乗り越えて行って欲しいと思います。
これからも会員様の笑顔が沢山見られるように、チームワークでお世話をしていきたいと思います。
お幸せに。

2019/02/21

一目惚れ


男性会員 T様 56歳 

お相手は外部相談所のK様 51歳

T様はお母様が施設にご入所されておられる為、お父様とお二人暮らしでございます。
お仕事柄不規則な時間のお食事な上、冷凍食品ばかりという事でかなりお腹が出てしまいました。
お洋服はジャージしか入らないという状態で、歩くだけで息切れしてしまうほど。
ご体調も心配で食生活は気を付けて下さいね、といつもお話しておりました。

T様の懸命な活動の中、決まったのはK様とのお見合いでした。
K様は生け花の師範の資格もお持ちのお料理上手な方で
会ってすぐにお二人は意気投合
「私のお料理でT様のお腹を引っ込めてあげたい」
T様は
「彼女を守ってあげたい」

お見合い後はK様が電話が苦手とういう事で、FAXでのコミュニケーションをとられたそうです。
なんとお見合いと一度のデートで、お互いプロポーズをお考えになる結果となりました。

プロポーズまでに「T様大変身作戦」を決行致しました。
●5A以上のお洋服が売っているところにパンツとベルトを買いに行って頂く。
●デートのシャツとセーターはアドバイザーが一緒に買いに行きました。
●購入したボディシャンプーも毎日使ってくれました。
●鼻毛もチェックです。

プロポーズ当日。
ダイヤのルースをお渡しして、
「私のフィアンセになって下さい!」
震える手でダイヤを受け取ったK様は涙目で一言
「宜しくお願い致します。」

K様は「Tさんのお腹は私がへこませます。毎日お豆腐ですよ」
T様は恥ずかしそうに「お願いします」
帰りはお二人手を繋いで帰られました。

T様のお父様はK様を迎え入れるためにお家をリフォーム中です。
「お嫁さんがくるのですね、うちに」
楽しみで落ち着かないとおっしゃっておられました。

お二人の末永いお幸せを心よりお祈り申し上げます。



2019/02/18

プロポーズが待てない

男性会員 H様 37歳 
お相手様 S様 35歳


これが最後の砦という思いと両親の後押しがあり、
5回目のお見合いから87日というお手本の通りのご成婚となりました。
お世話させて頂いている中で、H様から「素敵な方をご紹介ありがとう」と
メールをいただいた時は「おお、なんかいつもと違う」と印象を持ちました。
そこからはコミュニケーションが苦手なH様が見違えるほど積極的に、
且つ男らしく変身していきました。
毎回好きだという気持ちを言い続けたのはご成婚のポイントだと思います。
計画では2/14をプロポーズの日と決めていましたが「いろいろ待てなくてプロポーズをしてしまいました(笑)」と報告ありました。
何はともあれおめでとうございます。
苦手なことも努力していけば、必ず思いは伝わるのだと実感いたしました。

末永いお幸せをkizuna福島スタッフ一同心よりお祈りいたします。



2019/02/16

やっとプロポーズ出来ました

1/28、ご成婚退会がございました。
男性会員 Y様 62歳 お相手は外部相談所の女性会員 K様 56歳の方です。
Y様は2017年の11月にご本人入会され2018年9月、2回目のお見合いで成婚と
なりました。
毎週 土・日はドライブなどに出掛け、デートを重ね距離を縮めてきました。
お見合いから1ヶ月も経たないうちから「おれの所に嫁に来ればいいよ」とK様に
言っていたそうです。
12月中旬にはK様のお父様にも挨拶を済ませていました。
「恥ずかしい」となかなかプロポーズが出来ないY様に「皆さんそうですよ。でも、頑張ってプロポーズして頂いてます。Y様も頑張って下さい。ケジメですからね」と背中を押して、やっと1月にプロポーズに至りました。
プロポーズ後、K様を妹さんに紹介したY様。当然、喜んでくれると思っていたら、
妹さんからは今後の事を心配され反対されてしまいました。
Y様は懸命に妹さんを説得し続けた結果
「やっと了解を得られた」と嬉しそうに連絡がありました。
沢山の事を乗り越えての成婚となりました。

お二人の末永いお幸せをお祈りいたします。


2019/02/02

じわじわ沁み婚

T様はカウンセラーとお母様がきっかけを作ってくれた会員様で、
とても優秀な方とのお話があり、どんな方かと気になっておりました。
ですが、実際お会いしてみると、
外見もとても若々しく、とても誠実で優しい、紳士的な方。
少年のようなところや、謙虚なところも魅力的でした。ただ活動について、気になっていたのは、奥様が亡くなられて何年も経っていないという事。
御本人も、そこから時が止まっているようで、ふわふわした感じと仰っておりました。
ですからお見合いも、そんなに積極的ではなかったのですが、
T様のスタンスは「来るもの拒まず」でした。
条件外の方とも「せっかくお申し込みを頂いたんだから」と必ずお見合いをしてくれるのです。
2018年11月ついに!!運命の女性K様とご縁があって、交際になりました。
最初はお相手に対して「気難しい方かな。」と話していたT様。
「会えば会うほど、段々と馴染んできてよいところも見えてきますよ。」とアドバイスすると、今度は「気難しい」が、「色々なことをちゃんと考える方のようで、私はそういうタイプの方のほうが感情全面の方より接しやすい。」とプラスに考えるようになりました。そして今日この日を迎えご成婚。

さらに成人はしておりますが、T様は晴れていきなり 何と2人のお子さんのパパになりました。
今でも月1回、亡くなった元奥様に会いに行かれるT様。
それも全部踏まえて、プロポーズを受けてくれたK様に、深い愛を感じ
担当としては感謝感謝しかありません。

お二人の末永い幸せを、スタッフ一同願っております。

2019/02/01

Happy Report

すべての成婚報告を開く


Shop Info

TEL
03-6912-5841
FAX
03-6912-7435
MAIL
メールフォーム
ADDRESS & ACCESS
〒171-0022
東京都豊島区南池袋2-28-2
第一YHビル5階
池袋駅東口より徒歩5分
アクセスはこちら
OPENING HOURS
10時00分~19時00分
無休
COMPANY
会社概要
プライバシーポリシー
採用情報
© 2012 KIZUNA corp. All rights reserved.